07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

もどかしさの向こう側。

2006年 10月29日 16:27 (日)

  もどかしさの向こう側


僕を想う、君の優しい言霊が

夜の虫の歌声に乗って

天高く、甘く、心地よく

ココロに深く、深く

響いているよ。

遠く離れている二人の距離

手をのばしても

ぬくもりは重ならないけど

電波越しに伝う 僕たちの体温は

そばにいるのと変わらない。

そう、今もきっと

おんなじ空を見つめている。


++++++++++++++++++++++++++

ぽちっと、お願いします。

f_01.gif


banner_03.gif


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2006年10月29日 21:39

たとえ離れていても
空は繋がっているから
温もりは感じられるはずですよね。

もどかしくても、やさしさは
いっぱい伝わってきます^^

2006年10月31日 18:01

おはつですー。

naoticaさんの書く詩、好きなのでこれからもがんばってくださいね。

ぽちっと。

めぐさんへ

2006年11月01日 00:03

この詩のラスト、おんなじ空を見ているに
したけれど、「空」と「月」どっちにしようか
迷ったんだよね。
空でつながる優しさ。
私も欲しいなぁ。

† hiroki † さんへ

2006年11月01日 00:05

おはつです。
それからありがとう。詩のこと
好きって言われて、本当にうれしいです。

頑張るよ!!!
また遊びにきてくださいね。