09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理由なんてない。

2007年 01月07日 01:28 (日)

          嘆くナ

          下をむくナ

          あきらめるナ


           僕は
         
         キミを愛している。

*************************

だから、もう一回歩いてみな。

久々に
蒼い月と翡翠の海

++++++++++++++++++++++++++

ぽちっと、お願いします。

f_01.gif


banner_03.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2007年01月07日 13:33

こんにちは~。
力強い言葉だなって思いました。
最後のフレーズで全てがうかがえるものだと感じます。
「愛する」とか「愛される」ってどんな感じなのでしょうね?
私にはその深い意味がいまだに分かっておりません・・・(苦笑)

私のブログのコメント返信の時も書かせていただいたんですが、naoticaさんのイメージカラーはきれいな白が混じった紫です。
普通の紫ではなくてこう明るくてでも清楚さがあるような白をたした紫なんですよ♪

2007年01月07日 17:48

こんな風に言われたら
もう何も言えなくなっちゃうじゃない(>_<)

2007年01月08日 23:08

風月 桜さん。

愛するとか愛される感覚って
ものすごく強烈な恋愛って感じる
かもしれないけど。

ふと、何気ない瞬間
「うれしいな」「好きだな」
「幸せだな」
って相手の顔を思い浮かべながら
にっこり出来る事かなって。
なんて私は勝手に思っています。

2007年01月08日 23:11

桃歌さん。

ものすごく強引な感じでしょ。
「僕」って書いてるけど
実は「女の子」のセリフをイメージ
しているんだ。
変な感じだけど・・・
こういう言葉を男の人にいいたい
気分だったから・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。