09月 « 2017年10月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 11月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強いココロ

2007年 03月04日 00:35 (日)

自分をよりよく表現する事よりも、

自分をみんなに

より合わせやすくする事を

無難とするのは何故?

そんな努力、

私はバカげてると思う。

もっと円滑に輪を作る方法

あるんじゃない?
*************************

先日、佑ボンの小児科外来がありまして。
いじわるをされた時の話を先生にしたのです。
先生の見解は
『いじわるされたら、その子に近づかなきゃいい。』
『いじわるされたら、先生に即報告。助けてという。』
と。
私とダーの見解は
『佑ボンがまず、その子と関わりあいたいって気持ちがあったら
、まずその気持ちを尊重したい。で、どうしていじわるするか
聞いてみる。それから仲良くしょうと努力する。それでもダメ
でいじわるされるのなら
・・・喧嘩になってもいい。』

先生は『いじめ』をものすごく心配されているようだけど、
まず、自分の気持ちが大切だと思うの。

『いじわる』をどう感じて、どう対処するか。
それも学習だし、第一、なんで『いじめられないように』
心がけなきゃなんないの?

いじめるほうが悪いのに・・・。

『いじめられないように』じゃない!
『いじめさせないんだ。』


++++++++++++++++++++++++++

ぽちっと、お願いします。

f_01.gif
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2007年03月04日 10:43

naoticaさん、こんにちは☆
いつも有り難う御座います。

自分の個性を隠して、周りの雰囲気に合わせる。。。
私も自己防衛に走ってしまう子でした。
「強いココロ」が持てない子だったから。

子供の世界だけじゃなくて、
大人社会でも「イジメ」は存在するわけで
「いじめられないように」という生き方をすれば
一生逃げてばかりの人生になるのかもしれないなぁって
危機感を感じる今日この頃です(>_<)

ただ言えることは、今の子供社会の中では
いじめられる子に問題がある訳じゃなくて
いじめる側の子の心に問題があるのだと思います。

なんだか長々と意味不明で申し訳ありません!!

2007年03月05日 13:22

いじめって原因はやはり大人にあると思います。
いじめっ子って家でのうっぷんを学校で吐き出してる
感じの子が多いんですよね。
結局は一番弱い者へのしわ寄せだと感じます。

少しずつでも大人が変わっていかなければ
いけないんですよね。

うちの子たちと同い年の子供を持つお母さんが、
学校や保護者に呼びかけ「読み聞かせ」を
やっておられました。
微力ながら 私もちょっと参加させてもらっていましたよ。
完全な解決には繋がりませんが、今や授業中に
座っていることも出来ない子が増えている中、
少しずつ 人の話が聞けるようになっていったようです。

少しずつでも子供達に(自分の子供以外も)「愛してるよ」
「大切に思ってるよ」って伝えられるようになれれば
一人でも多くの大人がそれをやってくれれば
良い方向へ進むんじゃないかなって思ってしまいます。

すいません。
話ちょっとずれちゃいましたが。^^;

2007年03月05日 23:35

ひめさん。

最近のいじめって、なんか
突発的というか・・・
ほんと、思いつきでゲームのように
始まっているような気がして・・・。

自己防衛でもいいんです。
『自分』を守ろう、大切にしよう
としてくれたら。
ただ、自分を否定して欲しくない。

そう願います。

2007年03月05日 23:44

tenkoさん

私もいじめの原因は大人にあると
思っています。
少子化で、子供ひとりに対して
大人が必要以上に関わりすぎて
いるように感じます。

お金をかけてお稽古ごととか
色々経験させてあげるのも
いいかもしれませんが、
それよのもっと大切な事を
大人が(親たち)忘れているような・・・
食事のしつけとか、あいさつとか、
コトバ使いとかね。買ってもらって
当たり前的にモノにあふれているとか
・・・・ね。
なんか間違ってるような
気がする私です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。